トップページ > まるたまのこだわり > TPOに合ったお茶へのこだわり

TPOに合ったお茶へのこだわり

お茶選びは、飲むシーンを思い浮かべて

たとえば、上級煎茶。昼下がりのティータイム、ゆったり愉しむには最適ですが、実はカフェインが多いから、就寝前には避けたほうが無難なのです。夜遅くならむしろ、カフェインの少ないほうじ茶がおすすめ。このように、TPOに合わせて茶種を選ぶと意外な広がりが生まれます。まずは、どんなシーンに一杯のお茶で彩りを添えたいか。そこから考えて、豊富な茶種の中から最適な一品を見つけてください。

多彩なラインナップで「ほしい」に応えます

急須でていねいに淹れたお茶に勝るものはない…。うん、たしかに異議はございません。では、飲食店で変わらぬ味を供すには? 茶殻を出したくないけど、ペットボトルよりおいしいものは?そんな声が弊社に寄せられるのも、また事実。だから、顆粒茶やティーバッグのラインナップを充実させました。お客様に必要なお茶を、よりおいしくご提供したい。そして、もっともっとお茶を好きになっていただければ幸せです。

まるたまのこだわり